広島県立上下高等学校
本文へスキップ

上下高等学校 活動報告ーあやめちゃんー

「あやめちゃん」について


       


 上下高校から生まれたキャラクター「あやめちゃん」を紹介します。

 彼女は平成24年6月の上下町「あやめ祭り」の時に誕生しました。本校の美術部に「あやめ祭り」実行委員会からの依頼があり,部員の福品有希さんが考えました。上下町のシンボルであるあやめをモデルにして,上下町を象徴するなまこ壁や上下の文字を「あやめちゃん」の服の中にアレンジしました。

 平成24年12月「地域の宝,チャレンジトーク」のため,府中市に来られた湯ア英彦県知事の前でプレゼンテーションも行いました。湯ア県知事からは「可愛いキャラが印象に残ります。生まれ育った地域への愛情が社会の基盤を作ります。こうした子どもたちのいる上下町の未来は明るいですね」というコメントをいただいています。


 この鉛筆を持った「あやめちゃん」は「あやめちゃん」のスクールバージョンです。あやめ祭りの応援から誕生した「あやめちゃん」。本校の顔として自由に活躍してもらうために,平成26年1月に商標登録をしました。小・中学校にも活用を呼びかけ「あやめちゃん」に親しんでもらい,上下高校に進学してもらえればと思います。

 現在,日本中に「ゆるキャラ」があふれていますが,「あやめちゃん」には一時の流行に流されることなく,市民の花である「あやめ」の精として地域の人たちに真に愛される地域のシンボルになってもらいたいと思っています。

 上下高校・上下町の魅力を世界に発信していこうと思っています。これからも応援をお願いします。

広島県立上下高等学校

〒729-3431
広島県府中市上下町上下566

TEL 0847-62-2171